認知症キーワード

音楽療法

おんがくりょうほう

認知症のリハビリテーション法の一つ。音楽を通じて脳を活性化させるばかりでなく、気持ちを落ち着かせるリラクゼーション効果も期待できる。やり方は、好きな音楽を聴く、歌う、楽器を演奏する、歌に合わせて踊るなどさまざま。認知症患者が利用する施設では音楽療法士がプログラムを組んで実施しているところもあるが、家庭で行う場合には特にルールはない。市販されている音楽CDなどを利用して本人が好きな曲を流すようにしたり、カラオケボックスで思い出の歌を歌ったりすることで、十分脳は刺激される。

[ 音楽療法 ] 関連記事一覧

10 件