特集
  • 医療

海外取材特集 イギリスの認知症国家戦略 vol.1 遠藤英俊医師編(日本語版)

概要

高齢化とともに増え続ける認知症は、日本だけでなく諸外国でも大きな課題となっています。
2009年からはじまったイギリスの認知症国家戦略について、国立長寿医療研究センターの遠藤英俊医師が関係者を取材し、レポートします。(22:42)
【2013年11月29日公開】
 
<英語版はこちら>
Overseas Reports National Dementia Strategy in the UK Vol.1 Report by Dr. Hidetoshi Endo
https://www.ninchisho-forum.com/tokusyuu/english/uk_vol03_en.html

出演者

遠藤 英俊(えんどう・ひでとし)さん

遠藤 英俊(えんどう・ひでとし)さん

国立長寿医療研究センター 内科総合診療部長
長寿医療研修センター センター長

遠藤 英俊(えんどう・ひでとし)さん

1982年滋賀医科大学卒業。名古屋大学老年科で医学博士取得後、市立中津川総合病院を経て、国立長寿医療研究センター(旧・中部病院)老年内科勤務、内科総合診療部長等歴任。認知症や医療介護保険制度等を専門とし、著書出版多数。国や地域の制度・施策にも関わり深く、NHKクローズアップ現代などTV出演も多い。現在、ロシアやタイなど海外での認知症関連の研修や、看護師の特定行為研修も担う。

プロフィールを表示