認知症キーワード

高齢化社会

こうれいかしゃかい

総人口に対して65歳以上の高齢者人口が占める割合を高齢化率といい、世界保健機構(WHO)や国連の定義によると、高齢化率が7%を超えた社会を「高齢化社会」、14%を超えた社会を「高齢社会」、21%を超えた社会を「超高齢社会」という。
平均寿命が長くなり、少子化が進むにつれ、社会の中で高齢者の占める割合が増え、将来に向けて大きな課題となっている。

【参考】内閣府ホームページ

[ 高齢化社会 ] 関連記事一覧

49 件

さらに表示(残り2ページ)