認知症キーワード

認知症の人と家族の会

にんちしょうのひととかぞくのかい

「公益社団法人認知症の人と家族の会」は、認知症の人を介護する家族がつらさを共有し、励まし合い、助け合うため、1980年に前身の「呆け老人をかかえる家族の会」結成された。現在は全国47都道府県に支部がある。会には介護家族、認知症の本人はもちろん、誰でも入会でき、2014年度の会員数は1万1千人。各地で介護家族が集まり、介護の相談、情報交換、勉強会などを行っている。

[ 認知症の人と家族の会 ] 関連記事一覧

44 件

さらに表示(残り2ページ)