特集
  • 医療

Overseas Reports National Dementia Strategy in the UK Vol.1 Report by Dr. Hidetoshi Endo | 海外取材特集 イギリスの認知症国家戦略Vol.1 遠藤英俊医師編(英語版)

概要

In step with the aging of the population, increase of person with dementia become major issue not just in Japan but also in other countries as well. Dr. Hidetoshi Endo of the National Center for Geriatrics and Gerontology in Japan covers a story on a national dementia strategy for England which started in 2009.(22:42)

高齢化とともに増え続ける認知症は、日本だけでなく諸外国でも大きな課題となっています。
2009年からはじまったイギリスの認知症国家戦略について、国立長寿医療研究センターの遠藤英俊医師が関係者を取材し、レポートします。(22:42)

【2013年11月29日公開】

<Japanese Version>
海外取材特集 イギリスの認知症国家戦略 vol.1 遠藤英俊医師編
https://www.ninchisho-forum.com/tokusyuu/overseas/uk_vol01_ja.html

 

出演者

遠藤 英俊(えんどう・ひでとし)さん

遠藤 英俊(えんどう・ひでとし)さん

国立長寿医療研究センター 内科総合診療部長
長寿医療研修センター センター長

遠藤 英俊(えんどう・ひでとし)さん

1982年、滋賀医科大学卒業。1987年、名古屋大学医学部大学院修了。その後、市立中津川総合病院内科部長、国立療養所中部病院内科医長などを経て、現在に至る。老年病専門医。著者に『認知症・アルツハイマー病がよくわかる本』(主婦の友社)、『地域回想法ハンドブック』(河出書房新社)、『いつでもどこでも「回想法」』(ごま書房)など多数。

プロフィールを表示